ENERGY BLOG

プッシュ通知を開くタイミングが予測可能に?!

投稿日:2017年04月15日

当ブログでも頻繁にAI(人工知能)の記事がアップされておりますが、先日大変興味深い記事を見かけました。

ユビキタス領域のトップカンファレンス

「IEEE PerCom 2017」

においてスマートフォンのプッシュ通知への反応を改善するビッグデータ・AI研究の成果が発表されました。

 

同研究では、スマートフォンから得られる身体動作のビッグデータとAIを用いた解析により、プッシュ通知が開封されやすいタイミングを予測。

その予測を元に、検証したところ、通知を開封するまでの反応時間が平均49.7%短縮され、開封数が最大約5.5%向上したそうです。

 

わたくしどもインターロジックは、KidsDoというお子様向けの学習フリーペーパーを発行しています。

このKidsDoにはスマートフォンアプリがあり、お子さんがアプリ内の教材で遊ぶことができたり、親御さんに向けたお役立ち情報も発信しています。

 

その情報発信方法としてプッシュ通知も用いております。

 

このプッシュ通知は、アプリ提供者が提供するコンテンツを利用してもらうトリガーになるほか、IoT時代におけるタイムリーな情報提供手段としても注目されており、上述のように学術研究としても活発な分野だそうです。

 

我々アプリを運営する側としてよりユーザーに合った情報をより多くユーザーが情報と出会うための手段としてこのプッシュ通知の動向を見守って活用できていけたらと思います。

 

河野

 

▼参照サイト

プッシュ通知を開くタイミングを体の動きで予測

––ヤフーと慶大が共同研究

https://goo.gl/1gYfB7

 

▲ トップへ戻る