NETWORK BUSINESS:

まずはここから!オンライン広告「3」つの特徴

常に進化するオンライン市場に最適な広告手法をご提案

広告の歴史を大きく変えたオンライン広告。 効果の見える化、スーパーセグメント配信、成果報酬型など急成長の背景には理由があります。 国内のインターネットの広告市場は1兆円を越え、スマホ普及や広告配信のシステムの技術進歩などにより、さらなる市場規模拡大が見込まれています。 これからは、オンライン広告の特徴を最大限活かした運用が成功の秘訣です。 business_ONLINE_img01

1.効果の見える化とは?

従来のオールドメディアと異なり、配信状況やその反響などプロセスごとの実績数値の把握が可能なので、 効果を検証しながら運用を進めることができます。

2.成果報酬型とは?

クリック課金制をはじめとして、広告を通して発生した成果に応じて費用が発生するため、 無駄のない予算投下での集客の確保を進めていくことができます。

3.スーパーセグメント配信とは?

地域、時間帯を始め、性別、年代、興味関心など、様々な条件で広告配信の対象者を絞込できるので、 ターゲットに対して効率的な露出を行うことができます。

▲ トップへ戻る