ENERGY BLOG

ブログやコラムを書く時に気をつけたいこと

投稿日:2016年07月19日

ネットで調べ物をすることが当たり前となり、
また自社のサイトのSEOを上げるためにブログやコラムなどの
コンテンツを充足していく傾向は強くなっています。

今や様々な情報が溢れていますが、情報が多ければ多いほど、
自分がいちばん知りたい・欲しい情報を見つけるのが難しくなっているのではないでしょうか?

個人的な意見ですが、私はたくさんの情報の中から
「これは」というものを選定する基準が3つありますので紹介します。

 

1.紹介するモノやサービスについて実際に使用したり検証を行った感想を述べている

2.文章が読みやすい
(難しい言葉を使わず読み手目線で書いている)

3.1つの読み物として完結している
 

3について補足をすると、あるモノやサービスを紹介する際に、
導入部分が長かったり、
「以前でもお伝えしましたが…」「詳細は次の章でお伝えします」など
他のページへ遷移させる手法をとっている記事を多く見かけます。

サイトの読者である等サイトを知っているユーザーならよいのですが、
検索してそのサイトに初めて訪れたユーザーからすると
必要な情報を簡潔にわかりやすく教えてくれる
コンテンツかどうかが重要です。
 
私はこの3点をきちんと押さえて紹介している
富永朋信氏のコラムが非常に好感が持てます。
https://goo.gl/AXgRPH

皆さんもご参考になさってはいかがでしょうか?

0631ac028834f989024cc811e87812f3_s
 

石井

▲ トップへ戻る