ENERGY BLOG

看板雑誌「小学一年生」だけに

投稿日:2016年10月04日

これは知りませんでした。。

“小学館が刊行する「小学二年生」が、部数の低迷などから12月発売の2017年2・3月合併号で休刊することがわかった。「小学三年生」から「小学六年生」まではすでに休刊しており、かつて同社の看板雑誌だった学年誌は「小学一年生」を残すのみとなる。”

引用元:https://goo.gl/9NYWEx

そもそも、「小学三年生」から「小学六年生」までがすでに廃刊していたことも知らず、言われて見れば、最近見たことがないなーと思い返して見る次第です。。。

幼少の頃は、かなりお世話になっていて、充実した付録は子供ゴコロをくすぐるものが多く、モノづくりの楽しさを味わう事の出来た思い出です。

多種多様なものが溢れ、スマホゲームですら幼年期を対象にしたものもゴマンとあります。

我々が手がけている冊子、「KidsDo(キッズドゥ)」もデジタル・コンテンツができ、紙面と双方で楽しめるように改善されていっています。

book

幼年期に、そう言えばあの媒体/アプリで遊んだな〜と思われるような冊子、KidsDo(キッズドゥ)を提供できるように微力ながら、サポートしていきたいと思います。

内田

▲ トップへ戻る